月経血コントロールとは・・・

簡単にいうと、生理の際の経血を貯めておき、トイレに行き、経血を排泄することです。

  1. 私たちは経血をある程度自分の意識で排泄することが可能なのです。着物文化であった江戸時代等には、現代のようにショーツを身に着けていませんでした。自然と昔の女性たちはある程度の月経血コントロールを出来ていたようです。
  2. 月経血コントロールのポイントは、カラダの余分なチカラを抜いて、インナーマッスルを働きやすくすること。。。ガチガチなカラダではインナーマッスルも効率的に働かず、カラダをゆるめることも、引き締めることも難しいので、まずは、リラックスしてカラダをゆるめましょう。

月経血コントロールヨガ(子宮美人ヨガ)では

カラダの余分なチカラを抜き、インナーマッスルがきちんと働くカラダ作りをしていくことで、「ゆるめる」と「締める」のバランスをを整えて、軸のある、

しなやかなカラダを目指すヨガです。

 

最初は頭部や足先をゆるめて、ココロもカラダもリラックス。インナーマッスルが働きやすい深い呼吸をしていきます。

レッスンでは股関節をゆるめるワークや骨盤底筋群を整える会陰の引き上げ方の実践をします。